カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

1月31日 焼ビーフンの日

 1月31日は焼ビーフンの日。1960年に誕生した同社を代表するロングセラー商品である「焼ビーフン」の魅力をより多くの人に知ってもらい、焼ビーフンファンの拡大を図るために、ビーフンを中心とした食料品の製造販売などを行う兵庫県神戸市のケンミン食品株式会社が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、2020年1月31日に世界で最も長く販売されているビーフンブランドとしてギネス世界記録™に認定されたことから、1月31日とした。

 また、これから春野菜が出回りはじめる時期になるので、春野菜と一緒に焼ビーフンを楽しんでもらいたいとの思いも込められている。

ビーフンの豆知識

 ビーフンの起源は、紀元前220年頃、秦の始皇帝が中国統一を成し遂げたころの中国南部と考えられている。北方の兵士が長江以南へ進軍した際、米を食べることに慣れていなかったため、米を挽き、麺にして食べたことが始まりだと中国の米粉文化博物館では説明されている。