カレンダーをめくってみれば
~今日は何の日?~

7月1日 じゅんさいの日

 7月1日はじゅんさいの日。秋田県三種町の三種町森岳じゅんさいの里活性化協議会が制定し、日本記念日協会が認定した。

 日付は、英語で6月を意味する「ジューン」から「じゅん」と、31で「さい」と読む語呂合わせで6月31日。しかし、6月31日は存在しないので、次の日の7月1日とした。

 またこの頃にじゅんさい沼に小舟を浮かべて行う収穫作業の最盛期を迎えることもその理由。

じゅんさいとは

 きれいな池沼に生えている多年草。「万葉集」に詠われているほど古くからある水性植物で、若い茎や葉は寒天のような粘質物に包まれており、日本料理で酢の物やお吸い物の食材として使われる。

 秋田県の郷土料理とされ、同県の三種町は生産量日本一である。

じゅんさい
引用元:じゅんさいJAPAN